脂肪吸引で細いスタイルをゲット|脂肪をキュと吸引しよう

切る脂肪吸引

脂肪吸引方法として昔からある手段になるのが、皮膚をメスで切断して行なう吸引方法です。
この方法を行なうことで痩せることが難しい部分でも細くすることができます。昔からある方法になるため、利用できる美容外科を探すことに手間が掛かることはありません。

「ボディジェット」と言われる方法は身体の細胞を余り傷つけることなく、行なうことが可能な脂肪吸引方法になります。
ボディジェットは、麻酔薬と止血剤を混ぜた溶液を脂肪吸引の管から脂肪に注入します。そうすることで脂肪の細胞を柔らかくして安全に脂肪吸引を行います。
他の組織を傷つける心配を余りすることがないため、手術後も痛みが余りないと言われています。

もう1つの脂肪吸引方法として「ベイザー」と言われる手段があります。このベイザーは細かく脂肪を分解することができるという特徴があります。
また、ベイザーは脂肪を柔らかくする効果があります。その効果を利用することで脂肪を安全に吸引します。
この安全に吸引を行なうため、脂肪吸引方法の中でも、比較的回復することが早いと言われている方法になります。

切る脂肪吸引の方法の中で最も部分痩せに適している方法となるのが「スマートリポレーザー」と言われる方法です。このスマートリポレーザーを利用することで自分が痩せたいと思う一箇所を細くすることができます。
このスマートリポレーザーは、痩せたい部分にファイバーを挿入して脂肪の細胞に直接レーザーを当てます。また、このファイバーは1ミリにも満たない大きさになるため、傷跡が目立つという心配をする必要がありません。他にも身体に与えるダメージも余り多くないという特徴もあります。

「ライポマテェック」と言われる脂肪吸引方法は韓国から来た脂肪吸引方法です。
このライポマテェックは、日本でも最近利用されるようになった脂肪吸引方法になります。
ライポマテェックは、細くしたい部分に吸引管を挿入して振動で吸引する方法になります。
また、管の大きさにも種類があり、自分が痩せたい箇所に合わせて管の種類が変わります。より多くの脂肪を吸引したい場合は大きな管を利用することになります。